LED満空表示付き内照P看板 MK-900の製作事例 11

本日はデザイン入稿でご発注頂きました、正方形の満空器付きP看板『MK-900』の製作事例についてご紹介いたします。

黄色を基調としたデザインで非常にスマートなイメージの完成形となっております。

併せてご発注頂きました両面アルミ複合板プレート看板につきましても、当記事にてご紹介させて頂きます。

フォトギャラリー

ETCマネジメントサービス様が運営する、ETC 認証技術を備えた新しい駐車場「ETCパーキング」の試験施設へご導入頂きました。
今後のサービスの開始に向けて試験を行うとの事で、将来行く先々でETCパーキングをご利用する機会が訪れると思います。

ETCマネジメントサービス様の詳細、キャッシュレス駐車場ETCパーキングサービス『Drive Node』の詳細はWebサイトをご覧くださいませ。

一本の鉄柱にMK-900とアルミ複合板プレート看板を併設して頂きました。

ご入稿頂きましたデザインはどちらも黄色を基調とした先進性を想起させるもので、新しいパーキングサービスのイメージにぴったりです。

鉄柱や建物が隣接するような箇所への設置も、弊社の3STEPカンタン取り付け方式により、最小限のスペースで設置が可能です。振れ止め金具が突き出してしまう心配はございません。

満空表示部分の点灯時のイメージになります。

高輝度なチップ式LEDを使用し、日中の明るい時間でも視認性が負けることはございません。

満空の切り替えは多様な精算機に対応しておりますので、ご発注を検討される際は精算機のタイプを教えて下さいませ。

両面プレート看板は、専用のアルミフレームを構築し、MK-900などと同じ取り付け方式に対応させております。

P看板の他にもサブの表示板をご検討の際は、お気軽にご相談くださいませ。

ETCマネジメントサービス様の詳細、キャッシュレス駐車場ETCパーキングサービス『Drive Node』の詳細はWebサイトをご覧くださいませ。